1. ブライダル脱毛のおすすめランキング
  2. ブライダル脱毛の知識
  3. ≫脱毛サロンとブライダルエステを比較【結婚式前はどっちが良いの?】体験談あり

脱毛サロンとブライダルエステを比較【結婚式前はどっちが良いの?】体験談あり


脱毛サロンとブライダルエステの比較用画像
ここでは、ブライダルエステと脱毛サロンのメリットとデメリットをご紹介します。

結婚式に素敵なドレスを着るなら肌もツヤツヤでいたいですよね。

ムダ毛処理ができていない、肌が荒れている、なんて格好が悪いです。。そんな肌を綺麗にするためにブライダル脱毛や、ブライダルエステがあります。

ブライダルエステと脱毛サロンを比較

脱毛サロンのメリット・デメリット

脱毛サロンとは脱毛を専門に行うサロンのことです。ムダ毛処理を毎回自分でするのは肌を傷つけてしまい、肌が赤くなったりしてシミとして残ってしまうこともあります。そんな処理を減らしたいという方にお勧めです。

脱毛サロンのデメリット

光脱毛がメインなので、毛が濃いところは軽い痛みもあります。多少なりとも痛みがあるというのが脱毛サロンのデメリットです。
コストは、3000~10000円以上のコースと幅広くあります。どの施術をすればいいかはカウンセリングをしてくれるので、エステティシャンの方とよく相談をしてください。

脱毛サロンのメリット

サロンの脱毛1回で完全に脱毛できるわけではありません。4回通わなければなりませんが、その4回光脱毛をするだけで、目立つ毛が生えて来なくなります。ずっとシェービングをして肌を傷つける心配もないので、ムダ毛を根本から処理できるのがメリットです。

早めに脱毛サロンへ通うことで、結婚式後もムダ毛に悩むことが減ります。

ブライダルエステのメリットデメリット

ブライダルエステとは、挙式日を目標に定めた集中ケアーです。花嫁姿が一番綺麗になるようにコンディションを整えることを目的にしています。

しかし、ブライダルエステを受けるには費用がかなり掛かります。

これがブライダルエステ最大のデメリットです。結婚式を挙げるときの費用も高いのに、「ブライダルエステも・・・」となるとちょっと気が引けますよね。でも、「負担がかかってでも行く」という人が結構いるのが現状です。

なぜブライダルエステへ行くのでしょうか?

ブライダルエステのメリット

結婚式直前のリラックス効果を実感

結婚式の準備って、招待状準備、結婚式の余興をどうするか、どういう進め方で結婚式をするのか等といろいろとすることが多いです。そんな多忙なスケジュールに追われ、心身ともに疲れが蓄積すると肌も荒れてきませんか?
そんなとき、ブライダルエステでは非日常の空間を作っているので思う存分リラックスできます。精神的なメリットもあるので、効果を実感しやすいです。

結婚のモチベーションを上げるブライダルエステ

ブライダルエステは、ドレスから出る部分の施術がメインになります。いつも出さない背中など、何もしていないと薄く毛が生えていることもあるので、背中のシェービングもしてくれます。

その他にもエステティシャンと会話や施術でリラックスし、だんだんと綺麗になっていく自分の姿を見ていくことで、「もうすぐ結婚するんだ」「幸せになろう」という実感が出てきます。

マタニティーでも大丈夫

妊娠中はホルモンバランスが崩れやすい時期です。肌のコンディションが不安定と悩む方もいますよね。わが子と良い結婚式を迎えるために、マタニティーエステというのもあります。リンパの流れも良くない時期なので、むくみなどが発生しやすいです。そんなむくみなどをほぐしてくれ、ココロも癒されます。このマタニティーブライダルエステの際はサロンへ妊娠していることを必ず伝えましょう。

ミュゼの体験談

ミュゼを体験したのはまだ独身の時です。体のムダ毛が濃かったので、毎日毎日ムダ毛処理をしていました。その処理をするのは大変だったので、親戚に相談したら「脱毛サロン行ってみるといいよ」とミュゼの紹介を頂き、電話で予約をしました。
初めどの部分をやりたいか、どういうことに困っているかをカウンセリングを受けて伝えました。

ミュゼではその日にすぐ施術をするわけではありません。サロン側も準備があるのでする日にちを決めて行います。

必ず前日には、自分でそれる部分のムダ毛を処理します。以前はミュゼでやってくれていたそうなのですが、そのシェービングに時間かけるよりも、光脱毛のほうに時間をかけるために自分でそれるところは剃るようになったそうです。
日焼けしている所、ニキビ・できものがある、黒ずみがある場所は光脱毛ができないので、肌ケアーは欠かせません。

脱毛当日。
少しでも遅れてしまうと、ほかの予約している人にご迷惑をかけてしまうので、時間厳守です。部屋へ入ると、下着と洋服を脱ぎ、脱毛専用の服に着替えます。ムダ毛処理はしていますが、ちょっとでも残っているとだめなので、残っていないか確認します。もし残っていれば、その場でエステティシャンの方が剃ってくれます。
脱毛をするときは、光を使うので目隠しをして施術を行います。そのまま当ててしまうとやけどをしてしまうので、冷たいジェルを塗ってそのジェルの上から光を当てます。

私は毛が少し濃いめなので、濃いところに光を当てると静電気のような痛みがありました。さすがに痛かったのでエステティシャンの人に言ったところ、ジェルを増やしてやってもらいました。量を増やしたら、痛みも減って最後まで出来ました。薄い毛のところは全く痛くありません。光脱毛が終了した後は肌にクリームを塗り、しっかりと保湿もしてくれました。

終わった後は、着替えのところに案内され、温かい飲み物が出されどんなことをしたか説明されました。そして、3か月後以降から予約ができるので、その場で予約をして終了です。ちなみに、ネットでも予約ができます。これを4~6回して完了です。

ブライダルエステの体験談

ブライダルエステを体験した時は結婚式まで半年しかなかったので、予定を詰めて背中のシェービング、肌の美白エステ、ダイエットを目標にやってもらいました。
私はぽっちゃりなので、日常での食生活を管理してもらいながら、肌に潤いを与え、脂肪を流すようにマッサージをしてもらいました。

施術中は、アロマも焚いているのでいい香りの中リラックスして受けました。結婚式の準備を自分でやっていて肩がすごく凝っていたので、その辺も重点的にやってもらいました。これも4回通い、最後の日に肌を美白にするクリームを塗って、背中のシェービングをしてもらいました。

体重も7㎏も減らし、結婚式前日の衣装合わせの時、初めに採寸した時より-16センチとだいぶ痩せて肌もきれいになり、準備万端で結婚式を上げることができました。

まとめ

結婚式当日、肌もきれいになり準備万端で行くことで気持ちも晴れやかになれます。
お金を出して綺麗を目指すのは、良い結婚式を挙げることに繋がりますよね。

一生に一度の花嫁姿のために、やってみても良いと思います(*^^*)