1. ブライダル脱毛のおすすめランキング
  2. ブライダル脱毛の知識
  3. ≫IPL脱毛

IPL脱毛


IPLの脱毛
一言で脱毛と言っても様々な種類があり、それぞれの種類によってメリット、デメリットが事なってきます。

また、同じ脱毛でも、脱毛サロンで行う脱毛から美容皮膚科など医療機関で行う脱毛もあり、脱毛を行う機関施設によっても、効果や費用などと言ったメリット、デメリットが存在します。

その中でも、最近、人気が高い脱毛方法に一つになっているのが、IPL脱毛と言われる脱毛方法です。このIPL脱毛は、インテンス・パルス・ライトと言う光の頭文字を取って名付けられた脱毛方法となっており、そして、その光をムダ毛に放射する事で毛乳頭にダメージを与える事ができ、その結果、脱毛を行う事ができる仕組みになっています。

また、IPL脱毛は医療機関でのみ使用する事ができる脱毛機器と同程度の力を発揮する事ができる脱毛機器になっています。医師免許を持たない人でも医療機関で使用されている脱毛機器同様の効果を出す事ができるよう開発された脱毛機器になっているのです。

メリット

そんな、IPL脱毛のメリットと言えば、先ほどのように医療機関で受ける事ができる脱毛と同じ効果を脱毛サロンで期待する事ができるといった点にあります。その上で、医療機関で使用される機器に比べて優れている点が光の照射面積です。一点集中型になっている事が多い医療脱毛に比べ、IPL脱毛の場合は、およそ20倍の面積の脱毛を行う事ができるようになっており、短期間で広範囲の脱毛を行う事ができるようになっているのです。

その他、痛みにおいても、さほど感じないといった、メリットがあります。医療脱毛の場合、どうしても出力が高い事から痛みを感じる人は少なくないようです。そんな医療脱毛とは違い、IPL脱毛は、出力が低い事から痛みを感じる事は少なくなっています。

デメリット

そんな、メリットの多いIPL脱毛にも、もちろん、デメリットは存在します。例えば、脱毛の効果を維持し続ける事ができる期間が短くなっていると言うところです。短時間で広範囲の脱毛を行う事ができる点が、IPL脱毛のメリットになっているものの、効果の持続性が短いといった点がデメリットになっているのです。その為、IPL脱毛によって、脱毛の効果を維持し続けたい場合は、最低でも2か月に1度。人によっては、1か月に1度のペースでIPL脱毛を行わなければいけません。このように、IPL脱毛で脱毛効果を維持し続ける為には、回数がどうしても必要になってくると言う事がデメリットになってくるのです。

このように、メリット、デメリットがあるIPL脱毛。その為、このメリット、デメリットを把握し、行う事が重要になってきます。

とは言っても、結婚式の為だけに脱毛を考えている人にとっては、短時間で広範囲の脱毛を行う事ができるIPL脱毛は、メリットの方が大きいのではないでしょうか?結婚式の日にちを考え、施術に通う事で、短時間で綺麗な肌を手に入れる事は可能になっているかと思います。