1. ブライダル脱毛のおすすめランキング
  2. お悩み別
  3. ≫ブライダル脱毛はいつから?直前でも間に合う【サロン情報あり】

ブライダル脱毛はいつから?直前でも間に合う【サロン情報あり】


結婚式の脱毛はいつから?
ブライダル脱毛はいつから?

結婚式ではウェディングドレスを着ますよね。背中や腕を露出するので、ゲストから見られて恥ずかしくないように脱毛しておくと安心です。

結婚式前の脱毛はいつから行けばいい?

結婚式の前に脱毛サロンに行くことで、肌がワントーン明るくなっているのでウエディングドレスが映えるようになります。なので脱毛サロンに行くことはとてもおススメですが、結婚式の何日前に脱毛サロンに行けばよいのか、タイミングがわからないという女性もいると思います。

結婚式にギリギリ間に合うのは2週間前です(*^^*)

完璧を目指すなら2年

脱毛を完璧に終わらせてウエディングドレスを着たいという場合、これは2年ほどかかります。

そんなにかかるの?と思う人もいるでしょうが、ムダ毛には毛周期というものがあって今は生えていないけれど後で生えてくる眠っているムダ毛があるんです。

このムダ毛もすべて処理するためには2年近くかかるというわけです。ですから完璧な脱毛を求めるのであれば2年前から脱毛を始める必要があります。でも、プロポーズから結婚式まで2年もかかるというケースは稀です。

直前なら2週間前でも間に合う

これでは完璧な脱毛はできないなと思うかもしれませんが、あきらめる必要はありません。というのも、脱毛サロンで脱毛すると2週間くらいでムダ毛が一回抜け落ちるからです。また脱毛をしないとムダ毛は生えてくるのですが、脱毛して2週間目はムダ毛が抜け落ちてしまっていてツルツルの肌の状態になっているです。

完璧な脱毛ではないまでも結婚式に合わせた脱毛を考えるなら2週間前でも間に合います

最低2週間前に1回脱毛サロンに通っておけばツルツルな肌でウエディングドレスを着れるというのは嬉しいですよね。
でも、人によってムダ毛の濃さには違いがあります。

最近の脱毛器の性能は上がっていて、濃いムダ毛でも効果を発揮するのですが人によっては抜け落ちるのが遅くなる場合もあります。そういった心配も考えると、もう少し前に脱毛サロンに通ったほうが良いのは言うまでもありません。脱毛サロンに通って効果をより実感できるのは大体3回ほど施術した後だと言われています。

そういうことを考えると、1か月に1回ほどの施術として3か月前くらいには脱毛サロンでケアしておくことが理想的です。脱毛サロンの方と相談して結婚式から逆算して脱毛してもらうと、当日はベストの状態の肌で結婚式を迎えることができます。
※結婚式の直前の脱毛は受け付けていないサロンもあるので、最初に確認しておきましょう。

結婚式前にブライダル脱毛する部位

ちなみに、ウエディングドレスを着たときに肌が露出して目立つ場所は、背中・ワキ・腕・うなじです。この場所を単発で脱毛すると費用が高くなってしまう場合があります。費用を抑える方法としては、あえて全身脱毛の月額制プランにしてしまう方法があります。最近では1万円前後で月額全身脱毛ができるようになっています。また、部位ごとにキャンペーンで破格の料金で脱毛できるプランがあったりするので脱毛サロンのカウンセリングは数店舗行って比較するのが良いです。

結婚式の前日に慌てふためいても後の祭りです。そうならないためにも最低2週間前、できれば3か月前くらいから脱毛サロンに通うことをおススメします。

結婚式前の脱毛【自己処理のリスク】

「少ししか生えてないから」と、脱毛サロンにはいかずに自分でカミソリ、毛抜きなどを使って処理をする方は少なくありません。
結婚式前に自己処理をするときのリスクを知っておきましょう。

カミソリのリスク

カミソリは一番肌に負担をかける処理方法です。結婚式など大切な日の直前には控えましょう。

カミソリ負け

刃を肌に当て剃っていったときに、ムダ毛と一緒に表面の皮膚も傷つけてしまいます。特に敏感肌の人は、剃った後に毛穴付近に赤くぽつぽつと出てきてしまい、かゆみが出てきてしまうので要注意です。

肌の乾燥

皮膚表面を傷つけてしまい、肌の潤いが保てず乾燥肌になりやすくなってしまいます。乾燥によって肌荒れを起こす事もあります。

埋没毛

埋没毛は処理時に肌を傷つけてしまい、かさぶたができて毛穴がふさがってしまい、それが原因で埋もれ毛が生じる症状です。
埋没毛になってしまうと皮膚に針など使って切開し、毛を取り出してあげる処置方法を使って取り出します。なので、肌への負担がかなりかかります。

除毛クリームのリスク

除毛クリームはムダ毛を溶かして処理をしているため、肌への刺激が強くかなりの負担がかかります。
そのため、敏感肌の方は使用した後に赤みや炎症を起こしてしまうこともあります。

脱毛ワックスのリスク

脱毛ワックスの処理法は、温かいワックスを肌に塗布し、乾いてから一気にはがすという簡単にできてしまうものです。しかし、一気に剥がすので、どうしても表面の皮膚を傷つけてしまい、赤く炎症を起こしてしまう場合もあります。

毛抜きのリスクと危険性

体毛の流れに沿って上手に抜くと多少なりとも痛みは和らぎますが、痛いです。失敗してしまうと、肌が赤く炎症を起こしてしまうこともあります。
また、カミソリと同様に埋没毛になる場合もあります

全てにあてはまるリスクは、手の届かないところの毛が残ってしまう事です。

ブライダル脱毛はいつから?【まとめ】

肌の炎症が起きてしまい、せっかくの結婚式に肌が赤い、毛の剃り残しなんてショックですよね。
脱毛サロンではこういったリスクを減らし、きれいに脱毛をしてくれます。

プロの手による、ムラのない脱毛ができ、しばらくの期間通えば、永久脱毛に近い状態にまでもっていく事ができます。施術後は肌の保湿をしてくれます。自分では届かないところもしっかりやってくれるので、とっても安心です。

脱毛サロンは1回だけ行くより数回通うほうがキレイになります。結婚式が決まったら早めに行くことをおすすめします。

シェアをお願いします。