1. ブライダル脱毛のおすすめランキング
  2. ムダ毛の処理方法
  3. カミソリ
  4. ≫出た、埋没毛!!いや埋もれてる・・・【抜き方】

出た、埋没毛!!いや埋もれてる・・・【抜き方】


埋没毛の抜き方
埋没毛の抜き方を探していますか?皮膚の中でクルクルしていて謎の埋没毛。実は抜かない方が良いって知ってました?

埋没毛

カミソリで処理するとできやすいのが埋没毛です。傷付いた皮膚の中でクルっと毛が丸まり、そのまま成長します。
これを発見するとどうにかして抜こうとする人がいるのですが、慌てて抜く理由もありませんよね。
この埋没毛はほっといても半年から1年で消えていきます。毛が生えて抜けるまで皮膚の中で、そのまま吸収されていきます。

埋没毛を抜くには滅菌した針で少し皮膚を刺したり、むりやり爪でガリガリやって傷つけて皮膚を開けば抜けます。しかしそのように傷付けて抜くとまた埋没毛が生える原因にもなるので、しっかり保湿してから自己処理することと、カミソリはやはり使わない方がベターです。

カミソリで毛を剃るより脱毛サロンで処理した方がスベスベになりどんどん毛が薄くなっていくので嬉しいですよ。カミソリで処理することによる色素沈着の心配もありません。

埋没毛を作らない

すでに書きましたが、カミソリを使わないことです。家に置いてあるカミソリは処分しませんか?もし剃る必要がでたら電気シェーバーで剃りましょう。お肌への負担も少ないので埋没毛もできにくいです。

それと自己処理の後はしっかり保湿を心がけて下さいね。