1. ブライダル脱毛のおすすめランキング
  2. お悩み別
  3. ≫VIO脱毛の痛み、どうやって耐える?!痛くない脱毛方法は?

VIO脱毛の痛み、どうやって耐える?!痛くない脱毛方法は?


VIO脱毛で痛がる女性
VIO脱毛の痛みは経験者にしか分からないと思いますが、けっこうキますよね。例えるならたくさんの針でサッと刺されるような…なんとも言えない痛みです。
そんなVIO脱毛の痛みを耐える技をご紹介するので、脱毛サロンで耐えれないほど痛くなったら思い出して下さいね。

どうしてVIO脱毛は痛いの?

VIOゾーンは他の部位に比べ、毛が太く毛根がしっかりしています。その上皮膚が柔らかくとても敏感な部分です。また、IPLなどの光脱毛はメラニン色素に反応して毛根に働きかけるので、色素沈着で黒ずみやすいVIOは余計に痛みを感じてしまうのです。

VIOに密集する太い毛は人間の大切な部分を守るためなのですが、現代では衣服を身に着けることもあり、危険にさらされることも少なくなりました。それに、生理の時に蒸れて臭うのも嫌なんですよね。

なので最近の若い女性(特に20代~30代)は脱毛サロンで処理しています。VIO脱毛は、Vラインの形を整えてIとOはしっかり脱毛するというのが主流ですが、中にはハイジニーナ脱毛といってツルツルにする人もいます。

ツルツルにするには脱毛の回数も必要ですし、彼氏や旦那とエッチの時はちょっと気まずくなるかもしれませんが、めちゃくちゃ楽なんだそうです!衛生的ですし、ハイジニーナ脱毛はこれから日本でも流行ってくるのかな?と思います。

痛みを耐える方法

VIO脱毛の痛みを耐える方法です。脱毛中に痛みに負けそうになったら思い出して下さいね。

深呼吸する

緊張している方が痛みは感じやすいので、まずはゆっくりと深呼吸し、心と体をリラックスさせましょう。

目を開けておく

知っていましたか?痛い時に目をつぶると、視界に集中するものがなくなり、痛みに集中するようになってしまうんです。そうなると余計に痛みを感じてしまいます。目を開いて見えている物の文字を読むなどして、痛み以外の事に集中しましょう。

スタッフと会話する

脱毛についての質問や美容について、軽い世間話など、会話をすることで痛みから気をそらす方法です。話が弾めば痛みも忘れてしまうかもしれませんよ。

その他にも痛みを軽減させるために、生理前後に施術しない、充分な保湿、サロンに行く前日からカフェインは摂取しないなど、事前に出来る事はやっておきましょうね。

SSC脱毛で痛みを軽減

「何をしても痛いものは痛い!」と言う人で、自分がやっている脱毛方式がレーザーやIPL方式の場合は、SSC脱毛を試してみてください。

SSC脱毛とは

SSC(スムーススキンコントロールメソッド)脱毛は、イタリア・DEKA社が研究開発した従来の光脱毛とは一線を画する脱毛方です。
独自に開発された美白&抑毛効果のある成分が含まれたビーンズジェルを脱毛部分に塗り、その上からクリプトンライトという光をあてて制毛を促します。このクリプトンライトはビーンズジェルのみに反応するので、肌組織を傷める心配がありません。通常の光脱毛と比べても殆ど痛みがないのが特徴です。

SSC脱毛には美肌効果も

ビーンズジェルに含まれたフィリニーブという有効成分には制毛成分の他にサリチル酸、尿素、セイヨウシロヤナギエキスなどの植物由来成分が含まれていて、これがクリプトンライトの温熱で開かれた毛穴たら浸透し、皮膚が薄く刺激に弱いVIOゾーンのお肌も優しく鎮静してくれます。さらに皮膚の柔軟化作用、リフレッシュ作用、鎮静作用のある植物ペプチド配合で美肌効果抜群です。痛みが無くてお肌も綺麗になるなんて一石二鳥ですよね。

毛が太く濃いVIO脱毛にはIPL脱毛の方が効率的だという意見が多いですが、痛みに弱い人や肌への負担を出来るだけ軽くしたい人にはSSC脱毛がおすすめです。

VIO脱毛は根気が必要ですが、一度完了したらとても楽です。VIO脱毛も回数を重ねると毛が薄くなり、痛みもマシになるので頑張ってくださいね。